2011.06.20 Monday 03:41
早稲田育英ゼミナール東海大学駅前教室。

ここを取材するという話になったとき、鈴木塾長に尋ねられました。

「いや別に来るのはいいけど…ウチ、モノを売っているわけでもないよ?」まあ、塾ですからね。

それでも、僕が取材に伺わせていただいたいと思った理由。たった一つです。



僕が個人的に鈴木塾長に大変お世話になっているからです。

2011061620490000.jpg

鈴木塾長はありがたいことに、僕のおおね通信を読んでいてくださっています。

読んでいるだけでなく、ご自身のツイッターで紹介までしていただいています。

塾長…先週のアレは…見なかったことにしてやってください…言い訳は今週します…




ウルトラセブンネタを出した時から気に入っていると、某ひみつのランチ会で仰っていました。

「大西君、君は平成の太宰治だ!!」いやいや、さすがにそれは言いすぎですよ塾長。

てゆーか、太宰って地味に女連れまくってますからね。最期も彼女連れての「自殺未遂未遂」らしいし。

僕は彼女云々の前に友達がいません。









早稲田育英ゼミナール東海大学前教室は、

全国に600教室ある早稲田育英ゼミナールの中で、開校3年目にして2年連続最優秀教室となった、なんだか大変すさまじい塾なのです。

個別指導
の塾です。ひとりの講師が同時に3人まで指導します。

当然講師は、勉強が教えられるほど頭がいいと同時に、容量よく事を進めることが要求されます。

…と言っても、大学生です。半分近くは東海大生だそうです。

講師の集め方や、運営の仕方に大変気を使い、工夫を凝らしていらっしゃいます。

具体的な方法もいっぱい聞かせていただいたのですが、

書いていいことといけないことの境界線がわからないので、直接僕に聞きに来てください(笑)



(本音を言うと、オレが独り占めしたいからです。メディアプロジェクトの一員としてはありえない話ですが(笑)、すごい話ばっかりなんだもん)




まあ言えること言うと、生徒は勿論、講師や地域の事も大変真剣に考えていられます。

それと、納得できないことには真っ向から戦います。

塾長のブログを見ていても、この二つはよくわかりますよね。








東海大学の先輩にして、すさまじい塾の頼れるリーダー。

そして、僕が心を開ける数少ない人物(ここ大事)。それが鈴木塾長なのです。

その鈴木塾長の親友にして、松屋不動産社長かつスーパー営業マンであるのが、福嶋秀樹さんです。

塾長の下だけでは飽き足らず、松屋不動産でまでバイトし始めた欲深い奴が、あの忌々しい菊田の野郎です。

僕がアイツを妬んでいる理由がわかっていただけたでしょうか?



一体何の話をしているんだオレは…





そうだ。

中高生のみなさんに、言付を預かっております。

中学生の皆さまへは、
「とにかく勉強。部活も大事だけど、推薦で高校へ行けるのは一握り。結局は筆記だ。」

高校生の皆さまへは、
「大学を偏差値ではなく、就職を考えて選んでくれ。何のやりたい事もないならできるだけ上の大学へ。」

…とのことですよ。





最後に。

塾長、僕らのせいで遅くまで残業させてしまい、すいませんでした。
| | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://ohne-sanpo.com/trackback/876
お知らせ
東海大学駅前商店街マップ
東海大学駅前商店街MAP

おおねさんぽFacebookページ
東海大学前駅ユーザーや東海大学生に知って役立つ情報を発信中!
プロフィール
神奈川県秦野市 小田急線東海大学前駅の「東海大学駅前商店街」が「東海大学生」とタッグを組んで、商店街周辺と東海大学のお得な情報を掲載しています!
カテゴリ
Twitter
Facebook
おおねさんぽ

Facebookページも宣伝
サイト内検索
モバイル
qrcode
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
最新の投稿
最新のコメント
アーカイブ
リンク
無料ブログ作成サービス JUGEM