2011.06.20 Monday 03:39
 はあい。

苦し紛れで上げた先週のおおね通信がすこぶる不評な、おおね通信筆者大西君だゾ☆

普段の倍ほど時間かかった文章を、「つまらん」って一喝されちゃうと、もーどうしようもないネ☆

…この話を始めると、これだけでたぶん10000字くらい行きそうなので、言い訳は来週します。







さてと。

商店街紹介記事を3連発ほど。












BOOK・ECOさんに取材に伺いました。

学前商店街唯一の古本屋さん、そして駅から学校に向かう途中にある立地の面からも、

利用したことがある人が多いのでないかと推測しています。

現に、お客さんの6割程度は大学生とのことですしね。

レジの前には、教科書と言う教科書がいっぱいありましたよ…

2011061617480000.jpg

ご主人が仰るには、

「大学生がお客さんに多いので、キレいな本が多い」

相関関係を洗っていきますと、

大学生が客に多い
大学生は一人暮らししている
4年間経って引っ越すとき本や漫画を売りに来る
売りに来る本は所持期間4年以内が多い
新しい本が多い…と。




風が吹けば桶屋が儲かると申しますが、なるほど、実になっとくできる筋書きであります。

古本が苦手な方でも、ちょっと寄ってみる価値はあるのでは?








それとご主人、大学院で福祉系にも関心があるお方で、

秦野市にあるふたつの障害者施設とも協力。

知的障害者の方に、本の袋詰めや店の掃除を手伝っていただいているそうです。

そして、このふたつの会はともに、人手が不足しているそうで。

「ボランティアに若い子が来てくれたら助かるんだけど」と仰っていらっしゃいました。

興味のある方、ぜひBOOC・ECOさんで、お話を聞いてみてはどうでしょうか。







ちなみに、取材の後半は、一緒に行っていたひさ君と店内を歩き回り、

「このマンガがどうだ」「あの本はどうだ」みたいな話をしていました。

その結果、二人とも共通していた意見は、「ダブルアーツは掲載誌を間違えた」






ジャンプでさえやっていなければ…ジャンプでなければ…!
| | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://ohne-sanpo.com/trackback/875
お知らせ
東海大学駅前商店街マップ
東海大学駅前商店街MAP

おおねさんぽFacebookページ
東海大学前駅ユーザーや東海大学生に知って役立つ情報を発信中!
プロフィール
神奈川県秦野市 小田急線東海大学前駅の「東海大学駅前商店街」が「東海大学生」とタッグを組んで、商店街周辺と東海大学のお得な情報を掲載しています!
カテゴリ
Twitter
Facebook
おおねさんぽ

Facebookページも宣伝
サイト内検索
モバイル
qrcode
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
最新の投稿
最新のコメント
アーカイブ
リンク
無料ブログ作成サービス JUGEM