2012.12.09 Sunday 03:46
<ミニ四駆新時代到来!>
 私達が子供の時に流行ったミニ四駆。このミニ四駆が今年30周年を迎えた。30周年となりミニ四駆界には新しい風が吹きこまれた。
[私のピットボックス。30周年シール貼ってます。]
REVシリーズ。REVOLUTION(進化)という単語からきている。この新シリーズから出る最初のマシンはエアロアバンテ。
[これがエアロアバンテだ!]
そして何年かぶりに行われたジャパンカップ。ジャパンカップというと昔は子供しか出場できない大会だったが今回は大人も出場できる。東京会場でのエントリーは毎回1000人超。かつてジャパンカップを制覇しようとした少年少女が時を経て本気で頂点を目指して勝負している、そのようなアツさを感じられた大会だった。
[ジャパンカップ!]
 ジャパンカップの模様は人気漫画の「こち亀」にも登場した。これらの影響もあってかミニ四駆を再度始める人達、新しく始める人達が徐々に増えている。私も今年の夏頃から再度始めた1人ではあるがミニ四駆は新たなブームに突入したのかもしれないと思っている。
ここで子供の頃の自分たちを思い出して頂きたい。小遣いで満足におもちゃは買えただろうか。私は少なくとも小遣い制度はなく、年に何回かだけ親から買って貰えるだけだった。
 そんな中ミニ四駆で遊んでいた時期もあったがすぐに別な遊びに切り替わった。・・・周りの友人でやっている人は少なく、パーツもあまりないため改造はできない、コースも買えないから庭で走らせるだけ。挙句の果てにはコンクリートにぶつかって大破したり、田んぼに落ちて・・・ということで満足に遊べなかったからだ。
 しかし大人になった今ではお金は十分あり、少し遠いところにでも1人で行けるようになった。十分に遊べる環境にあるのだ。しかしやる人は以前といなかった・・・。
 そんな状況を打破したのがSNSだろう。私と一緒に大会に遊びにいったりする友人はTwitterから知り合った。TwitterなどのSNSでは普段周りに自分と同じ趣味趣向の人はいないとしてもそういう人に巡り合うことができる。(このような点がSNSの中毒率を上げているのではないかと私は考えているがまた別の機会の時にでも書きます)
ミニ四駆はやっと盛り上がる環境ができた、そう私は感じているのだ。(続)

(2)へ続く...。
| Go!日本 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://ohne-sanpo.com/trackback/1420
お知らせ
東海大学駅前商店街マップ
東海大学駅前商店街MAP

おおねさんぽFacebookページ
東海大学前駅ユーザーや東海大学生に知って役立つ情報を発信中!
プロフィール
神奈川県秦野市 小田急線東海大学前駅の「東海大学駅前商店街」が「東海大学生」とタッグを組んで、商店街周辺と東海大学のお得な情報を掲載しています!
カテゴリ
Twitter
Facebook
おおねさんぽ

Facebookページも宣伝
サイト内検索
モバイル
qrcode
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
最新の投稿
最新のコメント
アーカイブ
リンク
無料ブログ作成サービス JUGEM