2012.05.24 Thursday 14:51
 こんにちは。1日遅れになってしまいました^^;
最近知らない間に寝ていたりして次の日になってハッ(;゚ロ゚)ってなっている時が
あって自分疲れてるのかなと思うばかりです・・・。

さて今日は先ほど友人が悩んでいた「プレゼンテーション」に関して少し書いていこうと思います。

プレゼンテーションといえばパワーポイントといったプレゼンテーションソフトとか使いながらある人に対して何かを紹介したり提案したりすることですよね。
ビジネスでも使われますし、学生同士でアイディアを紹介しあったり・・・東海大生ならゼミナールとかでしようしている人は結構いますよね。

僕が大学に入ってある説明会に足を運んだ時のプレゼンテーションが凄くひどいときがありました。

発表者は発表原稿らしいものを読み上げているだけ。
プレゼンテーションは文章の羅列。
アニメーションは一切ない。
スライドの端にはキラキラしたデコレーションが何故か入っている。
そもそもプレゼンテーションした内容が配られた資料の読み上げだった。

・・・プレゼンテーションってそういうことではないでしょと僕は言いたい。
その時はこんな人達とやってられないと思って会場を出てきました。

これがプレゼンテーションなんでしょうか?

文章を見せたいなら資料にして配ればいい。
注意してほしいことがあるならレーザーポインターでぐるぐるやる必要なんてなくて
資料にマーカーでひいておけばいい。

僕はこう思います。それにお互いによってプレゼンテーションやっている
時間はお金に代えられないですから
すごく貴重なものですよ。
資料に書いてあることだけで十分ならそもそも資料配るだけでやらなくていいと思います。

去年にスティーブ・ジョブズ凄いってなりましたよね。
彼のプレゼンはとてもうまいと思いますが僕はあまり凄いと思いません。
あれを日本のスタンダードにしなくちゃならないんです。

日本はものづくりは凄いのにそれを海外とかに魅せつけるのが下手だと思うんです。

ものづくり+プレゼン能力あれば日本は今後困らないでしょう。

だから私はこのプレゼンテーション、いわゆるプレゼンは日本人にとってはこれから必須の能力になると考えています。

ここで具体的な手法などは紹介しませんが

・プレゼンしてる時間はお互いにとって貴重な時間であること
・何を伝えたいのかを考えてプレゼンテーションの構成を練ること
・それは見やすいものなのか、わかりやすいものなのか自分で考えてみること

最低限メソッドとかはなしでこれだけでもしっかり考えてプレゼンしていけば
相手に何か伝わると思いますしお互いにとって得られるものがあると思います。

時間があるときにこれの続き書きますね。

これを機にプレゼンテーションについて考えてみてください。
それでは。ごうでした。

| Go!日本 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://ohne-sanpo.com/trackback/1233
お知らせ
東海大学駅前商店街マップ
東海大学駅前商店街MAP

おおねさんぽFacebookページ
東海大学前駅ユーザーや東海大学生に知って役立つ情報を発信中!
プロフィール
神奈川県秦野市 小田急線東海大学前駅の「東海大学駅前商店街」が「東海大学生」とタッグを組んで、商店街周辺と東海大学のお得な情報を掲載しています!
カテゴリ
Twitter
Facebook
おおねさんぽ

Facebookページも宣伝
サイト内検索
モバイル
qrcode
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
最新の投稿
最新のコメント
アーカイブ
リンク
無料ブログ作成サービス JUGEM