2011.12.01 Thursday 12:09
 こんにちは。おにぎりです。「1117番地の思い出」第三弾をお送りいたします。

―――キリトリセン―――

入谷戸(いりやと/旧名:鳥井所(とりいどころ))

地域内の施設など

・アーチェリー場(現在は消滅)
・第二駐車場

解説・備考

 入り組んだ、あるいは奥の方にある谷戸(やと:丘の間にある谷になっている地形のこと)の意味と思われる。

 旧名の「鳥井所」は「鳥居のある所(現在同地に鳥居は存在しない)」の意味と思われ、また隣接する王子ノ台から地蔵も出ていることから恐らくは近隣の熊野神社(現・北金目神社)の鳥居及び裏参道があった所と推測される。

アーチェリー場
在りし日のアーチェリー場


与市谷津(よいちやと)

地域内の施設など

・第一駐車場
・駐輪場
・湘南クラブハウス
・ゴルフ練習場

解説・備考

 「谷津(やと)」は丘陵地帯の合間の谷のようになった湿地のことで、地域によっては「やつ」や「やち」などのようにも呼ばれ水田などに利用される土地。

 「与市」はかつてこの近辺を治めた平安時代の武将・真田義忠(さなだ よしただ:苗字は“佐奈田”と書かれることもある)の通称「与一(よいち:与市とも)」に由来すると思われる。

クラブハウス
湘南クラブハウス


横 畑(よこばたけ/旧名:大道原(だいどうはら))

地域内の施設など

・野球場北東端の一部

解説・備考

 かつては北金目台地上の畑作地であった。そのことから「古道横の耕作地」の意味と思われる。旧名の大道原は街道沿い(曽屋道または三ノ宮道)の野原の意味と思われる。

 この地域も薮根(やぶね:下界編にて紹介予定)と同じく大学構内に含まれるのはほんの一部で、地域のほとんどが大学の敷地の外に位置する。

野球場
野球場(横畑にあたる場所)


―――キリトリセン―――
 
 …はい。今回は上界というよりも「上界周辺のどこにくくられるのかよくわからない場所」の総まとめのような感じになってしまいました。

 ちなみに院生の先輩いわく「上界のうち芸術系の学科がある橋向こうは天上界(てんじょうかい)という呼び名もある」らしいです。なんでも芸術系の学科の女子は(中略)ため天上界というらしいです。

 入谷戸は以前アーチェリー場があったあたりの地名で、現在は開発に伴って均されています。王子ノ台(おうじのだい:11・14号館あたり)と上ノ原(うえのはら:北金目の新開地がある丘)の間の谷戸です。

 与市谷津(よいちやと)は掲示門付近の駐輪場あたりのことで、現在は宅地造成によって地形が変わりましたが近辺にはまだ水がわいている場所もあります。

 横畑は大学内に入っているのは三分の一くらいだった記憶があります。曽屋道(そやみち)は本編第六回で取り上げた街道で、三ノ宮道(さんのみやみち)は三ノ宮(比々多神社近辺)に向かう街道です。そのうち三ノ宮道特集なんてのもやるかもしれません。

 …次回から多分下界編が始まります。

バックナンバー
外伝第二回『東海大学湘南校舎〜1117番地の思い出(上界編その二)』
外伝第一回『東海大学湘南校舎〜1117番地の思い出(上界編その一)』
| おおねの語り部 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://ohne-sanpo.com/trackback/1023
お知らせ
東海大学駅前商店街マップ
東海大学駅前商店街MAP

おおねさんぽFacebookページ
東海大学前駅ユーザーや東海大学生に知って役立つ情報を発信中!
プロフィール
神奈川県秦野市 小田急線東海大学前駅の「東海大学駅前商店街」が「東海大学生」とタッグを組んで、商店街周辺と東海大学のお得な情報を掲載しています!
カテゴリ
Twitter
Facebook
おおねさんぽ

Facebookページも宣伝
サイト内検索
モバイル
qrcode
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
最新の投稿
最新のコメント
アーカイブ
リンク
無料ブログ作成サービス JUGEM